展示室 > 動画一覧 > Video139

前の動画 : video138  -  次の動画 : video140

前進するアメーバ

70ミクロンの小型アメーバ、透明な周縁部と、やや硬く顆粒のつまった中心部からなる。偽足は出さず、身体全体で滑るように前進する。


月井雄二先生(法政大)のコメント
これはコクリオポディウム(Cochliopodium)です。おそらくCochliopodium actinophorumでしょう。

http://protist.i.hosei.ac.jp/PDB/Im.....

この仲間は細胞の上にお皿のような薄く透明な殻を持っています。顕微鏡で上から見ると殻はほとんど見えませんが,細胞が横にころがった状態になると,薄い殻があるのが分かります。殻には弾力性があり,細胞本体が基質から離れて丸まると殻もお椀のように変形します。

採取日:2009/05/27

採取場所:広瀬川A  Google Map

前の動画 : video138  -  次の動画 : video140