展示室 > 常設展 > コレプスの狩り

接合中コレプスに襲われる

接 合中の大小2個体のオキシトリカ。ここへコレプスが近づき襲いかかる。慌てて逃げるが追撃され、噛みつかれた小個体の大きさは半分以下に。小さくなっても 二つはまるで巨人にすがりつく小人のようにぴったりくっついて離れない。繊毛を激しく動かしながらたどり着いた粒子の隙間でいくつかの大きい繊毛虫にぶつ かられ二つはついに分離。小さい方も元気に泳ぎ去る。


月井雄二先生(法政大)のコメント
解説通りでよいと思います。

とくにコメントすることはありません。

興味深い動画ですね。

採取日:2009/10/20

採取場所:広瀬川A  Google Map

弱った繊毛虫を狩るコレプス

弱っ た繊毛虫がコレプス(タルガタゾウリムシ)に襲われる。体の一部を喰いちぎられたのか、逃走中も体が崩れ、内容物が飛び出していく。それを見つけて、ラク リマリアが粒子内から長い突起を伸ばし餌にする。 なおも体が崩れ、飛び出してくる内容物に別の繊毛虫が喰らいついた、と見る間にまたコレプスが襲いかかり、哀れな獲物の内容物を2匹で吸い出しにかかる。 数秒の間に細胞膜は壊れ、獲物は粉々に。最後は大小2匹のコレプスが餌をすべて食べつくす。


月井雄二先生(法政大)のコメント
解説通りでよいと思います。

とくにコメントすることはありません。

興味深い動画です。

採取日:2009/10/19

採取場所:広瀬川A  Google Map