展示室 > 動画一覧 > Video77

前の動画 : video76  -  次の動画 : video78

クサリケイソウの舞

細長いケイソウが多数側面でつながり、その連結面をずらすようにして、前後にうごく。 動きは結構早く、全体としては筏あるいは簾がのびたり縮んだり、画面いっぱいに乱舞するかのような光景がみられる。


月井雄二先生(法政大)のコメント
とくにコメントすることはないのですが,この Bacillaria属の和名については,クサリケイソウとイカダケイソウの2通りがあります。Googleで検索すると(2011.5.31現在) クサリケイソウ 約 2,050 件、イカダケイソウ 約 3,190 件とイカダケイソウの方がやや有利です。私もどこから引用しかた忘れましたが,以前からイカダケイソウとしてきました。後になってクサリケイソウという呼び方もあるのを知り,どちらにすべきか悩んでいます。和名の付け方にはルールはないそうなので,今後もこの2通りの呼び名が通用していくのかも知れません。

#私としては,「南京玉すだれ」に似ていると思うのですが, 簾はイカダかクサリか,というふうに考えると,クサリというよりは イカダの方がより似ているように思うので,イカダケイソウの方が よいように思っています。

採取日:2009/08/09

採取場所:広瀬川B  Google Map

前の動画 : video76  -  次の動画 : video78