展示室 > 動画一覧 > Video54

前の動画 : video53  -  次の動画 : video55

餌を探して盛んに動き回る

小判型の身体の表面がびっしり毛におおわれ茶褐色に見える大きな繊毛虫。 粒子の間を活発に泳ぎ回りながら餌をあさっています。


月井雄二先生(法政大)のコメント
これはディセマトストマ(Disematostoma)です。外形からDisematostoma butschlii だと判定できます。

http://protist.i.hosei.ac.jp/PDB/Im.....

細胞はやや平坦で,前方が丸みを帯び,後方は尖っているのが特徴です。細胞口は,平坦な部分の中心線よりやや片側に寄った場所にあります。

フロントニア(クチサケミズケムシ)の親戚で,フロントニアと同様,珪藻など自分より大きな藻類まで飲み込んでしまいます。

http://protist.i.hosei.ac.jp/PDB/Im.....

採取日:2009/08/08

採取場所:広瀬川A  Google Map

前の動画 : video53  -  次の動画 : video55