展示室 > 動画一覧 > Video236

前の動画 : video235  -  次の動画 : video237

水田のべん毛虫

水田から採取後、DNB寒天(薄めた肉汁を寒天で固めたもの)上で4日間、光を遮り放置した後観察。

砂粒のようなものに覆われたべん毛虫。動かなければ、生きているとわからない。

擬態なのか、守りのためなのか、不思議な形だ。


月井雄二先生(法政大)のコメント
これはミドリムシの仲間,Peranemopsis granuliferaです。1本の鞭毛を持ち,細胞体の周囲に砂粒などの顆粒を付着させているのが特徴です。ペラネマのように細胞が柔らかいので,砂粒の塊が変形することがあります。

http://protist.i.hosei.ac.jp/PDB/Im.....

採取日:2006/09/22

採取場所:鹿島台水田  Google Map

前の動画 : video235  -  次の動画 : video237