展示室 > 動画一覧 > Video215

前の動画 : video214  -  次の動画 : video216

水田:矢じりのような形の生き物

水田から採取後、湛水4日後撮影。

透明な矢じりのような生き物。比較的硬いのか、その形は変わっていないように思える。


月井雄二先生(法政大)のコメント
これは動きからして鞭毛虫だと思います。細胞体が透明で硬く変形しない。横断面がややいびつな三角形をしている点などから、一番近いのはペタロモナス(Petalomonas)です。

http://protist.i.hosei.ac.jp/PDB/Im.....

先端部にある鞭毛で移動し、移動の際、後端部がフラフラと揺れる様子はペタロモナスによく見られる特徴です。ただし、この動画の細胞は細胞長が50μm以上あります。これはペタロモナスとしてはかなり大型で、私はこれまで30μm以上のものを見たことがありません。

ペタロモナスに似てより大きなものにカリキモナス(Calycimonas)がいますが、カリキモナスとは明らかに異なります。やはりペタロモナスに一番似ています。

http://protist.i.hosei.ac.jp/PDB/Im.....

この動画の細胞の横断面は三角形をしています。その点ではPetalomonas bicarinataに似ていますが、P. bicarinataの細胞長は30μm前後で、この動画の細胞より小さいです。P. bicarinataの大型変異か、あるいは、別な種かも知れません。

http://protist.i.hosei.ac.jp/PDB/Im.....

採取日:2006/11/17

採取場所:鹿島台水田  Google Map

前の動画 : video214  -  次の動画 : video216