展示室 > 動画一覧 > Video153

前の動画 : video152  -  次の動画 : video154

木の葉の形の元気のない繊毛虫

他の生物に付着し、時々向きを変えるが移動せず、繊毛も伸ばしたまま。細胞内の液胞はのび縮みする他変化がない。


月井雄二先生(法政大)のコメント
細胞全体に繊毛が生えているので繊毛虫であることは間違いないです。また,上の方で収縮胞が動いていますので生きているのもわかります。しかし,細胞口がどこにあるかがわかりません。繊毛虫は細胞口の位置でおおよそのグループ分けをしていますので,細胞口が写っていないとどのグループかも判定できません。

「他の生物に付着し」とありますが,付着している相手は生物ではないと思います。ゴミというか,いわゆる腐食質と呼ばれる類いのものです。

採取日:2009/05/28

採取場所:広瀬川B  Google Map

前の動画 : video152  -  次の動画 : video154