展示室 > 動画一覧 > Video121

前の動画 : video120  -  次の動画 : video122

突起のあるストロビリデイウム

ストロビリデイウムの拡大画像と縮小画像。体の横に普通は見えない大きな突起が目立っていますが何なのでしょうか?


月井雄二先生(法政大)のコメント
タイトルではストロビリデイウムとなっていますが,これはストロンビディウム の可能性が高いと思います。

似た仲間 ストロビリデイウム(Strobilidium) 口部域を囲む棘毛列の一端が下へ伸びる

http://protist.i.hosei.ac.jp/PDB/Im.....

ストロンビディウム(Strombidium) 口部域を囲む棘毛列は閉じている(円)

http://protist.i.hosei.ac.jp/PDB/Im.....

ストロビディノプシス(Strombidinopsis) ??

http://protist.i.hosei.ac.jp/PDB/Im.....

なのですが,動画からは口部域がどうなっているか,よくわかりません。

しかし,細胞後端部の形に特徴があります。

尖っていることです。また,後端部近くの細胞内に棒状の構造がみられますが, これはストロンビディウム属に多くみられる特徴です。

また,これは Kahl の Wimertiere oder Ciliata (Infusoria)の p.490 に 掲載されていたのですが, 小さく描かれたStrombidium sulcatum という種の接合の様子を見ると, 2つの細胞のそれぞれに小さな突起が描かれています。

他にも突起が描かれた図があります(ただし,形はこの動画のものと異なります)。

あらためて動画を見てみると,突起の内部には先端に向かってリング状に 並んだ棒状の構造が多数認められます。

そして,その形は,細胞後端部の突起ともよく似ています。

私はストロンビディウムの分裂や接合を見たことがないので,これ以上の ことはわかりませんが,なにか細胞内にある棒状構造と関連した変化なの かも知れません。

採取日:2009/10/18

採取場所:広瀬川A  Google Map

前の動画 : video120  -  次の動画 : video122