展示室 > 動画一覧 > Video111

前の動画 : video110  -  次の動画 : video112

弱ったミドリムシともう一匹

画面中央に全く動かないミドリムシが一匹、体もやや縮んで、鞭毛だけが弱々しくぴくりぴくりと動いている。その近くにも動かない小型生物が一匹


月井雄二先生(法政大)のコメント
「弱ったミドリムシ」とタイトルにありますが,

ミドリムシには普段でもこのように丸まった形をしている種類があります。

ですので,これが「弱った」状態であると判断はできません。

また,泳がない時はこのように丸まる種も多いです。

私が研究室で培養している Euglena agilis(Euglena psciformis)

http://protist.i.hosei.ac.jp/PDB/Im.....

は,栄養が豊富な無菌培養液中では,まったく泳がずに球状のまま 分裂して数を増やしています。

ですから,丸まっているから「弱っている」という訳ではないのです。

上にいる小さな青色のものは,おそらく原生生物のはずですが, 特徴がないのと,私自身こういった超小型の原生生物には詳しく ないので何なのかまったくわかりません。

採取日:2009/10/18

採取場所:広瀬川A  Google Map

前の動画 : video110  -  次の動画 : video112