展示室 > 動画一覧 > Video109

前の動画 : video108  -  次の動画 : video110

自由に動けないミドリムシ

鞭毛の先または体の表面が容器に付着してしまったのか、ミドリムシが自由に動けず身をもがいています。その度に、体全体は柔らかく変形しています。


月井雄二先生(法政大)のコメント
このような外形のミドリムシには色々な種がいますので種名はわかりません。

(種を同定するには内部の葉緑体の形と分布を調べる必要があります)

たしかに,何か(おそらくカバー/スライドガラス)に付着していますね。

細胞を何度も伸び縮みさせていますが,このような動きを ユーグレナ運動と云います。

採取日:2009/10/18

採取場所:広瀬川A  Google Map

前の動画 : video108  -  次の動画 : video110