展示室 > 名称別 > クンショウモ(Pediastrum muticum)

身動きできないミドリムシ

奇妙な粒子に引っ掛かり身動きがとりなくなったのか、細胞内の顆粒は動くが、体は曲げたまま30分以上も同じ状態でいる。


月井雄二先生(法政大)のコメント
タイトルにはミドリムシとありますが,おそらく違います。緑色の塊の左上と左下から,ほぼ同じ長さの透明な突起がでています。その突起の先端はやや丸みがあるのもわかります。これはクンショウモ(Pediastrum muticum)の外縁にある細胞である可能性が一番高いです。

http://protist.i.hosei.ac.jp/PDB/Im.....

おそらくなんらかの原因で群体がバラバラになり,外縁にある細胞が生き残り,成熟した状態になったのでしょう。

丸まると太っていますが,以下のwebpageの細胞に良く似ています。

http://protist.i.hosei.ac.jp/PDB/Im.....

採取日:2009/07/02

採取場所:広瀬川A  Google Map