展示室 > 名称別 > クリプトモナス あるいは 渦鞭毛虫の仲間

一瞬、鞭毛のようなものを出す

粒子脇にじっとしている小生物。細胞内には葉緑体?一瞬鞭毛構造が見えるが、あとは動きもなく謎の生物。


月井雄二先生(法政大)のコメント
タイトルには「一瞬、鞭毛のようなものを出す」とありますが, どこで出しているのかわかりませんでした。

いずれにしても,細胞表層に青緑色のものが見えますので,これは, 渦鞭毛虫の仲間か,クリプトモナスの仲間かのいずれかだと思います。

細胞が縦の方向でカバーガラス(ないしスライドガラス)に付着して いるようなので,このような場合は,カバーガラスをわずかにずらすと 細胞が横向きになることがあります。

横向きになった時の形があれば,もっと詳しい特徴がつかめると思います。

採取日:2009/07/03

採取場所:広瀬川B  Google Map