展示室 > 名称別 > アルケラ?

粒子脇の褐色不明生物

粒子の脇にじっとしている不明の生物。生きているようですし、タイムラプスの画像で見ると確かに細胞内で動きはあるのですが分かりません。


月井雄二先生(法政大)のコメント
顆粒にくっついている小型の珪藻を食べようとしているようですが, 小さすぎて何という種類かはわかりません。

以下は推測ですが,,

1)動きがゆっくりしているので,繊毛虫よりは肉質虫である可能性が高い。

2)内部の細胞質は動いているが,半円形をした輪郭は変化していない。

以上のことからは,小型のアルケラ類が,これまた小さな珪藻を捕食しようと している場面のように思えます。

珪藻の後端部が後ろにある大きな顆粒にくっついているため,飲み込もうと しても中に入ってこないので,何度もトライしているのでしょう。

http://protist.i.hosei.ac.jp/PDB/Im.....

採取日:2009/10/18

採取場所:広瀬川A  Google Map