展示室 > 名称別 > 有殻アメーバ(Cochliopodium)

滑るように動くアメーバ

中心はやや硬く、周縁は柔らかく透明なアメーバ。滑る動きで偽足は目立たない。体の後ろから食物を吐き出す。細胞内に様々な顆粒を蓄え、滑る動きに伴い体内に入れていく。珪藻が入りそうになるが逃げ去った。


月井雄二先生(法政大)のコメント
これは有殻アメーバの一種,コクリオポディウム(Cochliopodium)です。

http://protist.i.hosei.ac.jp/PDB/Im.....

皿を逆さにしたような殻があるのですが,薄く透明なので通常の観察ではわかりません。

細胞が基質から離れて浮遊し,横向きになると,その殻を観察することができます。

例:

http://protist.i.hosei.ac.jp/PDB/Im.....

採取日:2009/08/09

採取場所:広瀬川B  Google Map