展示室 > 名称別 > ラッパムシ?

くっついて動けないミドリムシたち

固 体の表面にユーグレナが2匹くっついて動けなくなりました。そこへまた1匹泳いできてくっつき、初めは鞭毛を動かしていますが、やがて3匹がぴったり密着 してしまいます。傍を色々な鞭毛虫や繊毛虫が通り過ぎていきます。画面の最後は早送りで観察していますが、特に変化はないようです。


月井雄二先生(法政大)のコメント
これはあきらかにEuglena viridisです。

http://protist.i.hosei.ac.jp/PDB/Im.....

中央上から下がってきたのはおそらくウロトリカ(Urotricha)

http://protist.i.hosei.ac.jp/PDB/Im.....

その後,右下から現れる大形の繊毛虫はその形からラッパムシのようです。

http://protist.i.hosei.ac.jp/PDB/Im.....

採取日:2009/10/18

採取場所:広瀬川A  Google Map