展示室 > 名称別 > トラケロモナス(Trachelomonas crispa)

水田で採取した緑の生物

水田から採取したトゲに覆われたような緑の生き物。動きが早く、短時間しか撮影できなかった。


月井雄二先生(法政大)のコメント
これは殻を持つミドリムシの仲間,Trachelomonas crispa か,それに極めて近い種です。Trachelomonas crispaは,殻全体に短い棘があります。先端(開口部)に襟(collar)はなく,替わりにやや長い棘があります。後端部は序々に狭まり尖ります。この動画のTrachelomonasは,後端部がやや急に狭まっていますので,その点のみが他のTrachelomonas crispaと異なります。しかし,これくらいなら種内変異としてよいのかも知れません。

しかし,私自身,まだたくさんのTrachelomonas crispa を観察していませんので,これが種内変異なのか,それとも別種として扱うべきなのかは判断がつきません。

同じサンプル中にたくさんのTrachelomonas crispa がいて,後端部の形に様々な変異があり,その中にこの動画と同じような変異があれば,これもTrachelomonas crispaの種内変異と考えられます。しかし,いくら探してもTrachelomonas crispaにそのような変異がなければ,この動画のTrachelomonasは別種として扱った方がよいことになります。

http://protist.i.hosei.ac.jp/PDB/Im.....

採取日:2006/08/17

採取場所:鹿島台水田  Google Map